FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現状を打破するには?

【現状を打破するには?】

今回は現状を打破する為の1つの考え方をお伝えします。

例えば、

ポジティブになりたいのに、なかなかネガティブから抜け出せない

止めたい習慣なのに、なかなか止めることが出来ない

ダイエットしたいのに、なかなか痩せることが出来ない

人と上手く付き合いたいのに、なかなか上手く付き合えない

目標に向けて行動したいのに、なかなか行動が続かない

など変えたいけど、なかなか変えられない現状ってありますよね。

そんな時にどうすればよいのかという1つの方法となります。

まず、大きな原則についてお伝えします。

今のあなたの精神状態や身体状態はあなたにとって、最高の状態であるということです。

あなたが起こす行動や今の状態は間違いなく、あなたが望んでいることなのです。

もし、あなたがネガティブな精神状態であり、そこから抜け出せないのだとしたら、そのネガティブ状態があなたにとって、最高の状態であるということです。

もし、あなたが痩せたいのに、痩せれないとしたら、太っている状態があなたにとって、最高の状態であります。

人の行動の法則に「苦痛と快感の法則」と呼ばれるものがあります。

人は苦痛を避ける為、快感を得る為に行動する生き物であるというものです。

どんなに高い志しを抱いていても、この法則に逆らうことは難しいと言われています。

もし、あなたがネガティブな精神状態、太っている状態、悪習慣をやめれない状態、目標に向けて行動しない状態であるならば・・・その状態は本気の苦痛ではないということです。

この場合の本気の苦痛は以下が考えられます。

「ポジティブな精神状態になる為の行動を続けることや考えを受け入れること」

「痩せようと行動し続けること(食べ物を我慢することや運動することなど)」

「悪習慣をやめた後の精神状態(つまらない、ドキドキしない、落ち着かないなど)」

「目標を達成する為の行動を続けること」

ようは、「現状でいる苦痛」より「変化を起こす為の苦痛」のほうが大きいということです。

または、「変化を起こした場合の快感」よりも「現状でいることの快感⇒見返り」が大きいということです。

「変化を起こす為の苦痛」>「現状でいる苦痛」

「現状でいることの快感⇒見返り」>「変化を起こした場合の快感」

だからこそ、行動しませんし、変化を引き起こすことが出来ません。

とは言っても、こう言う方もいるでしょう。

「いやいや、現状は本当に嫌で苦痛だよ」と。

残念ながら、それは苦痛レベルが低いということと現状に何かしらの”見返り”が存在しているということが考えられます。

もし、家が火事になった場合にどうしますか?

もちろん、すぐに逃げますよね?

わざわざ、化粧して、お着替えをして、逃げる人はいませんよね?

日頃、人に見せない格好を見せてしまう苦痛より焼かれてしまうかもしれないという苦痛が圧倒的に強いから、すぐに逃げます。

火事で家にじっとしている”見返り”より逃げ出すことの”見返り”が圧倒的に強いから、すぐに逃げます。

人は本気の苦痛を感じたとき又は変化後の見返りが強いときに・・・完全に変化を引き起こします。

これらの考えが「苦痛と快感の原理」であり、現状のあなたが最高の状態であるということです。

人は無意識に苦痛を避け、快感を求めるので、現状が最高ということです。

だから、変化を引き起こせない場合は、まず現状でいる”見返り”は何か?を探します。

ダイエットでしたら、太っているときは好きな食べ物を食べたいだけ食べられるな、きつい運動をしなくていいな・・・などの”見返り”が考えられます。

その見返りを特定したら、変化を起こした場合に得られるより強い”見返り”を見つけます。

痩せると周りから違った目で見られる、自信をつけることが出来るなどです。

ネガティブ状態から抜け出せない場合は「ネガティブでいることにより周りより心配してもらえる」「ネガティブでいることにより無理に人と喋らないで済む」などの”見返り”を超える強い”見返り”を見つけなければなりません。

そして、次に現状でいることの苦痛を強くする必要があります。

その為に、現状でいることの苦痛を思いつく限り、考えだします。

その苦痛を考えれば考える程、強くなっていき、あるレベルまで達すると、あなたは変化を起こさずにはいられません。

ちなみに今までお伝えした例は全て、私の考えるものです。

人により苦痛や見返りは違ってきますので、自分の場合はどうか?を考えてみて下さい。

考えて、実践すれば・・・現状打破は目の前です。






コメントの投稿

非公開コメント

そうでしたか。
私はまだ苦痛が軽いんだー(笑
上司に辞める宣言をしているのですが、全く取り合ってくれないんですけど…
もう明日からきませんと宣言すべきか(笑

Re: タイトルなし

> そうでしたか。
> 私はまだ苦痛が軽いんだー(笑
> 上司に辞める宣言をしているのですが、全く取り合ってくれないんですけど…
> もう明日からきませんと宣言すべきか(笑


苦痛は相当のものでしょうけど・・・心が広い又は強すぎるから、なかなか限界まで達しないのでしょうね(笑)
普通の人なら、持ちませんよ、間違いなく!
ある意味・・・すごいタフということに自信を持っていいのかもしれませんね~
取り合ってくれないんですか! 年明けに宣言したほうがいいのかもしれませんね!!!
でも・・・取り合ってくれない会社って何? 聞いたことないですが・・・
やはり、すごいところですね~ それだけ、必要とされているということでもあるのでしょうが。
限界に達すると、強硬姿勢をとるのでしょうが・・・その後を考えると、きちっとして欲しいですね!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

HARADA KENJI

Author:HARADA KENJI
(私の紹介)
社会人時代より書籍やオーティオ、CD、DVDなどより世の中で成功している又は使えると考える人生哲学、人生バイブル、心理学、コミュニケーションスキル、パーソナルスキル、ヒューマンスキルなどの自己啓発と呼ばれる分野を独学で勉強し続けています。それらの内容を中心にブログを書いています。カテゴリ-を「ヒューマンスキル」「コミュニケーションスキル」「ビジネススキル」の3つに分けています。このブログにて私という人間を知ってもらえたらと考えています♪

<生年月日>
1976年生まれ

<血液型>
A型

<出身地>
鹿児島県

<性格>
前向きで明るいです。
元気だけが取り柄です。

<肩書き>
K&M CLUB 代表
セミナー講師&
コーチングトレーナー
CHANGEセミナー&CHANGE WORK 
を主催・運営

★フェースブック(FB)もやっています。
 こちらも友達申請お待ちしています♪

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。