FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話しを聞くときは目を見る

【話しを聞くときは目を見る】

今回も話しを聞く姿勢についてお伝えします。

セミナーでも紹介している内容です。

コミュニケーションを図る上で相手の話しをしっかり最後まで聞く姿勢は大事とお伝えしました。

しかし、単に話しを聞けばいいというわけではありません。

話しを聞くにも、聞く姿勢というものがあります。

この姿勢を行うことで、より相手に「この人は本当に私の話しを聞いてくれているんだな~」と思わせることが出来ます。

逆に聞く姿勢が悪いと、話しを聞いているにも関わらず、悪い印象を与えてしまう場合もありますので、留意しなければなりません。

聞く姿勢はいくつもポイントがあり、今回は二つ目のポイントになります。

聞く姿勢その2は「相手の目を見て、話しを聞く」です。

前回もお伝えしましたが、人は言葉よりも行動から相手の印象を決定しています。

どんな言葉を発するよりも、どんな行動をしたかで相手の印象を決定してしまうということです。

だからこそ、相手の目をしっかり見ることは、話しをしっかり聞いてるよというアピールになります。

但し、今回も注意点があります。

相手の目を見て、話しを聞くと言っても、じ~とずっと見続けることは、相手に威圧を与えてしまう場合もあるということです。

目は口ほどに物を言うという言葉もありますが、目の力は強いのです。

だから、ずっと見続けるのではなく、時折り見るように心掛けなければなりません。

オススメの見方は、相手がこちらを見ているときには目を合わせ、相手が目をそむけたら、こちらも目をそむけるという見方です。

相手がこちらを見たと気付いたら、こちらもしっかり見るといった具合です。

人の話しを聞くときは、例え、興味のない話しでも、相手の目を見ることを意識して下さい。

間違いなく好感度が上がります。

次回は相手の目を見ることに慣れていない、なかなか見にくい場合にどうするか?についてお伝えします。





コメントの投稿

非公開コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

HARADA KENJI

Author:HARADA KENJI
(私の紹介)
社会人時代より書籍やオーティオ、CD、DVDなどより世の中で成功している又は使えると考える人生哲学、人生バイブル、心理学、コミュニケーションスキル、パーソナルスキル、ヒューマンスキルなどの自己啓発と呼ばれる分野を独学で勉強し続けています。それらの内容を中心にブログを書いています。カテゴリ-を「ヒューマンスキル」「コミュニケーションスキル」「ビジネススキル」の3つに分けています。このブログにて私という人間を知ってもらえたらと考えています♪

<生年月日>
1976年生まれ

<血液型>
A型

<出身地>
鹿児島県

<性格>
前向きで明るいです。
元気だけが取り柄です。

<肩書き>
K&M CLUB 代表
セミナー講師&
コーチングトレーナー
CHANGEセミナー&CHANGE WORK 
を主催・運営

★フェースブック(FB)もやっています。
 こちらも友達申請お待ちしています♪

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。