FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込んだ気持ちを変えるには?/その1

【落ち込んだ気持ちを変えるには?/その1】

人間であるならば、失敗などにより落ち込むことがあると思います。

そんな時に周りから「大丈夫だよ!元気出してよ」と励ましてもらい、気が楽になることはあると思います。

但し、気が楽になるだけで、また時間が経つと落ち込んでしまうことがあります。

他人ではなく、自分で自分をコントロールしていかなければ、完全に早期に気持ちを変えていくことは難しいのです。

人が落ち込むときはどのような状態になるでしょうか?

まず、肩はがっくりとなり、うつむきがちになり、頭の中ではネガティブな言葉を繰り返している状態になっています。

人の身体の動きと心の状態は連動しています。

がっくりとうつむいた状態は暗い、落ち込んだ気持ちを呼び起こします。

逆に胸をはり、顔を見上げる状態は明るく、前向きな気持ちを呼び起こします。

試しに、顔は笑顔で心から怒りを爆発させて見て下さい(笑)

逆にしかめっ面で喜びを爆発させて見て下さい(笑)

難しくありませんか?

身体の動きと一致していない感情は程度の差はありますが、なかなか本気にはそうは思えないものです。

こう考えてくると、落ち込んでいる時の一つの対処法は「身体の動きを変える」ということになります。

落ち込んでいる精神状態の時ほど、胸を張り、上を見上げることが良いのです。

すると、精神状態もその動きに応じた反応を示し始めます。

もちろん、すぐにその精神状態を完璧に変えることは出来ませんが、少しは変えることが出来ます。

これが自分で自分をコントロールすることであり、今からでもすぐに出来る方法となります。

皆さんも落ち込んだ時ほど・・・胸を張り、上を見上げてみてはいかがでしょうか。

次回、もう一つの方法についてお伝えします。






スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

落ち込んだ気持ちを変えるには?/その2

【落ち込んだ気持ちを変えるには?/その2】

前回に引き続き、落ち込んだ気持ちを変える方法についてお伝えします。

前回、人であるならば、落ち込んでしまうことは必ずあり、そんなときに周りの人から励ましをもらうことで一時的に回復は出来るが、完全回復は難しいということをお伝えしました。

自分で自分をコントロールしなければ、落ち込んだ気持ちを変えていくことは難しいのです。

ここで前回、書き忘れてました重要なことをお伝えします。

あなたの精神状態はあなたが選択したものである」ということです。

あなたが落ち込んでいるならば・・・それはあなたが選択した状態です。

あなたが暗い気持ちでいるならば・・・それはあなたが選択した状態です。

あなたの精神状態は、他の誰かにより決定されることはありません。

もちろん、誰かの影響を受けることはあるでしょうが、最終的にどういう状態になるかを決定するのは・・・あなたです・・・しつこいですね(笑)

他の誰でも無い自分自身が選択しているということを認識しなければ、自分をコントロールすることは出来ない為にしつこく言っています。

誰かのせいで今の自分の精神状態があると考えていたら・・・いつまでたっても気持ちを変えることは出来ません。

他人をコントロールすることは難しいし、上手くいかないからです。

では、具体的にどのようにコントロールするのか?という話ですが、前回は身体の動きと気持ちは連動しており、身体の動きを変えることで精神状態を変えるという話しでした。

今回は「頭の言葉をコントロールする」です。

人が落ち込むときは、頭の中ではネガティブな言葉を繰り返している状態になっています。

「あ~何で私はこうなんだろう~」

「あ~ダメだな私は~」

「やっちゃったな~やれやれだね~」

「は~本当に辛いな~」

「は~本当に気が滅入るな~」

などのネガティブ言葉を頭の中で繰り返しているのです。

これらはほぼ無意識に頭の中で繰り返されています。

この言葉を意識的にコントロールすることで意識を変えていくことが出来ます。

落ち込んでいる時には

「次!次!」

「次に上手くやるにはどうすればいいかな~」

「元気になるにはどうすればいいかな~」

「前向きになるにはどうすればいいかな~」

などの前向きな気持ちになる言葉を意識的に使うことで、意識を変えることが出来ます。

意識を変えるとは、まさに気持ちを変えるということです。

私の開催するセミナーにて言葉⇒意識⇒焦点⇒感情という公式があります。

簡単に説明すると、言葉(人から聞く言葉、自分の発する言葉、頭の中の言葉)により意識が導かれ、その意識状態に沿ったことが目につくようになり、最終的にその意識状態に沿った感情を手に入れるというものです。

あなたはあなたの頭の中の言葉を意識的にコントロールすることで気持ちを変えていくことが出来ます。

もし、落ち込むことがありましたら、頭の中の言葉を意識的に変えてみて下さい。

すると気持ちも変えることが出来ますので。






テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

HARADA KENJI

Author:HARADA KENJI
(私の紹介)
社会人時代より書籍やオーティオ、CD、DVDなどより世の中で成功している又は使えると考える人生哲学、人生バイブル、心理学、コミュニケーションスキル、パーソナルスキル、ヒューマンスキルなどの自己啓発と呼ばれる分野を独学で勉強し続けています。それらの内容を中心にブログを書いています。カテゴリ-を「ヒューマンスキル」「コミュニケーションスキル」「ビジネススキル」の3つに分けています。このブログにて私という人間を知ってもらえたらと考えています♪

<生年月日>
1976年生まれ

<血液型>
A型

<出身地>
鹿児島県

<性格>
前向きで明るいです。
元気だけが取り柄です。

<肩書き>
K&M CLUB 代表
セミナー講師&
コーチングトレーナー
CHANGEセミナー&CHANGE WORK 
を主催・運営

★フェースブック(FB)もやっています。
 こちらも友達申請お待ちしています♪

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。