FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長になろう

【社長になろう】

普段、仕事をする場合に役職のことなど気にしない方もいると思います。

逆に自分の役職はこうだから、こうしなければならないと考える方もいると思います。

一般的に役職を与えられた場合はその役職に沿った仕事を行うようになります。

心理学では「役割効果」などと呼ばれたりします。

例えば、今まで平社員だった人がチームリーダーや課長となった場合に自分のことだけでなく、チームメンバーや部下の仕事状況を把握しようとしたり、効率的な仕事遂行の為の割り振りなどを考え始めたりします。

役職が上がっていくに従い、考える要素、規模が増えていき、視点がどんどん広くなります。

視点が広がることで物事への応用がきくようになり、柔軟な考え方が出来るようになります。

そうなってくると、周りからは何かあいつは違うよな~などの評価が高まってきます。

このように人は役割を与えられると、その役割を演じようとしますが、その役割(ここでは役職)は会社が与えるものです。

しかし、そんなのを待つ必要はありません。

自分で自分に与えればいいのです。

実際の肩書きなどありませんが、意識が変わり、言動において変化が出てきます。

どうせやるなら、課長、部長、専務ではなく社長でやりましょう。

自分がこの会社の裏の社長だぞと思って仕事に取り組んでみて下さい。

色々と見える景色が変わってくると思います。

もちろん、周りの目も変わってきます。




スポンサーサイト

巧妙思考を行う

【巧妙思考を行う】

仕事をする中であれが終わってないから出来ない、あの人がいないから出来ない、やったことがないから出来ないという場面によく遭遇すると思います。

確かにそうなのかもしれません。

しかし、その考え方だけでは効率的に仕事を行うことは出来ません。

仕事には納期があり、待ってはくれないからです。

そこで必要になる思考術が巧妙思考と言われるものです。

例えば、仕事を例にとってみましょう。

ある仕事が出来ないときに

(仕事が出来ない)⇒(なぜ出来ない)⇒(自分の力不足)⇒(力をつけて出来るようになろう)

と考えることは普通の思考です。

では、巧妙思考はどうなるでしょうか?

それは以下です。

(仕事が出来ない)⇒(なぜ出来ない)⇒(自分の力不足)⇒(では今の自分の力で出来るようにするにはどうする)

要は今出来ないことでも、今出来るようにするにはどうしたらよいかと考える思考です。

この思考法は行き詰まった現状を打破する際によく用いられますが、更に自分の可能性を広げ、問題解決能力の向上という効果もあります。

もちろん、ベストな結果を出す為に待たなければならないこともあると思いますが、その思考だけでは可能性を制限してしまいますので、是非この巧妙思考を試してみてください。

思考というものは意識することで変えることが可能ですので。




過去に答えはない

【過去に答えはない】

皆さんは日頃、分からないことで悩むことがあると思います。

それは仕事であったり、人付き合いであったり、子育てであったりと様々なことで発生すると思います。

そのときにどのような対応をしているでしょうか。

一般的には過去に答えを求めると思います。

過去に求めるとは今までこの場合にはどういう対応をして上手くいったか?

他の先輩達はどのような対応をして上手くいったのか?

ネットなどで調べて同じ状況にある他の人達はどのように対応して上手くいっているのか?

などを調べて自分も同じ対応をするということです。

普通に何も考えず行なっているこの方法を私は良い方法であると思っています。

先人の知恵を活かすことはよりスピーディーにより効率的に問題解決を図ることが出来るからです。

但し、仕事においてこの考えだけではどうしても足りない要素があると思います。

その要素とは”成長”です。

仕事において現状維持は衰退と同義です。

同じことをずっとし続けているだけでは他の会社、その会社に存在する人達に置いていかれます。

追いていかれると淘汰され、最終的に無くなってしまいます。

世の中は常に変化しており、その流れについていけないと衰退するのは当たり前です。

世の中が資本主義でなければ・・・そうではないのかもしれませんが。。。

仕事で何か問題が起こり悩むときに「過去にこうだったから・・・」「前はこれで上手くいった・・・」「今までずっとこれで対応してきた」などで答えを出すことは出来るでしょうが、それは何も成長の無い現状維持です。

過去に答えを求める限り、現状維持にしかなりません。

実はもっと良い方法があるかもしれないのにです。

だから、問題が出たときは自分にこう言い聞かせ下さい。

「過去はこう対応したけど、もっといい方法がないか?」

この質問を自分に投げるだけで成長への可能性を広げることが出来ます。

皆さんも是非、この質問を自分に投げかけてみて下さい。



仕事が出来る人間は人に全てを任せる

【仕事が出来る人間は人に全てを任せる】

仕事は一人でやるのには限界があります。

仕事はチームや周りの人間にいかに協力してもらえるかが重要です。

あなたの仕事の成果は周りの協力に掛かっているということです。

そこで必要になるのがタイトルにあります仕事を人に任せる意識です。

仕事を人に任せるとは最後まで全てお願いしてその結果に対してアドバイスや必要なら叱責を行うということです。

任せたけど上手くいっていないからと途中で口を挟んではいけません。

その時点であなたのやり方を強要することになるからです。

人はそれぞれに個性があり、上手くいくやり方が違います。

その人特有の上手くいくやり方を見つけてもらう前にあなたのやり方を押し付けるとその人はいつまで経っても成長せず、仕事が出来るようにはなりません。

これは自分のコピーを作ろうとしても上手くいかないということです。

もちろん、仕事によっては途中で関与しなければならないこともあるかもしれません。

とても重要で失敗が許されない仕事はあるでしょう。

それはそういうやり方で問題ないですが、一般的には途中での関与はその本人の為にもしないほうがいいのです。

ここで一つ注意点があります。

もし任せる人が部下であるならば、あなたはその結果に責任を持たなければなりません。

その部下がやったことだから知らんぷりでは上司失格です。

上司の存在意義は色々あるでしょうが、私は責任をとることも一つの役割であると考えています。

あなたの持っている全ての仕事を周りに任せるぐらいの意識を持ち、実際にそうしたほうが周りは成長し、あなたの仕事の成果も結果的に上がります。

それでは周りに仕事を任せたからあなたは何もしないかというとそうではありません。

あなたにはあなたの仕事があります。

部下やチームメンバーや周りが仕事をしやすい環境作りを行ったり、メンタル面のサポートを行ったり、効率的な仕事の進め方を考えたりと自分を含めた周り全員の為になることを考えるという仕事があります。

それにより更なる仕事の成果を残していくことが出来ます。

もし、あなたが部下を持っていたり、チームを引っ張る立場であるならば、この考えを実践してみてはいかがでしょうか。

結果、あなたの成果も上がりますので。





仕事は”速さ”より”早さ”が大事

【仕事は”速さ”より”早さ”が大事】

単純に考えて、仕事ははやく出来るほうがいいに決まっています。

ここでは、正確性との兼ね合いを無視して言っています。

単純にスピードが大事ということです。

ここで言うスピードとは”速さ”のことです。

純粋に仕事を終わらせるスピードです。

この”速さ”は経験年数や性格などにより個人差がありますが、誰でもすぐに向上させることが出来るコツがあります。

それが”早さ”を上げるという方法です。

ここで言う”早さ”とは仕事に取り掛かるスピードのことです。

誰よりも先に仕事に取り組めば良いということです。

そうすると、結果として”速さ”も向上します。

え!そんなこと当たり前だと思われた方もいると思いますが、周りをよく見渡して見て下さい。

案外取り掛かるまでに時間が掛かっていることがよく見受けられます。

それはこの仕事はまだ余裕があるから、面倒くさいから、気持ちが乗らないからなど色々な理由があると思います。

そんな周りの人を尻目にいち早く取り掛かれば、あなたの仕事の”速さ”は間違いなく向上します。

ただ、注意しなければならないことは、仕事には優先順位があります。

優先順位を明確にして、いち早く取り掛かるようにしなければなりません。

いくら誰よりも早く仕事に取り組むからと言って、受けた順にやっていくのではダメです。

”速さ”は色々な要因で上げることは難しいが、”早さ”は誰でも意識次第で上げることが出来ます。

”早さ”を上げることで結果、”速さ”も向上するので、仕事は「速さよりも早さが大事」なのです。

もし、仕事のスピードを上げたいと思っている人は”早さ”を意識してみてはいかがでしょうか。

人は意識することで変化を起こすことが出来ます。





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

HARADA KENJI

Author:HARADA KENJI
(私の紹介)
社会人時代より書籍やオーティオ、CD、DVDなどより世の中で成功している又は使えると考える人生哲学、人生バイブル、心理学、コミュニケーションスキル、パーソナルスキル、ヒューマンスキルなどの自己啓発と呼ばれる分野を独学で勉強し続けています。それらの内容を中心にブログを書いています。カテゴリ-を「ヒューマンスキル」「コミュニケーションスキル」「ビジネススキル」の3つに分けています。このブログにて私という人間を知ってもらえたらと考えています♪

<生年月日>
1976年生まれ

<血液型>
A型

<出身地>
鹿児島県

<性格>
前向きで明るいです。
元気だけが取り柄です。

<肩書き>
K&M CLUB 代表
セミナー講師&
コーチングトレーナー
CHANGEセミナー&CHANGE WORK 
を主催・運営

★フェースブック(FB)もやっています。
 こちらも友達申請お待ちしています♪

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

マイカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。